etwas Neues

Find something new!

英語で学ぼう!◆I have many faces./LESSON4 聴き取った英語を書き留めよう!while

こんにちは、ピピです

きょうは苦節NY生活4年で活躍したこの耳で!ディクテーションにチャレンジします。

The most familiar faces of mine are probably day and night. Everybody knows them. However, ways of spending day and night are not the same all over the world. Imagine the heat of the day in a desert. It is unbearable. (ここ、なんだろ?) coolness at night must be comfortable. In fact, the Bedouin, Arab desert tribes, take a long nap during the day time. They get active when night falls, they chat and eat with friends and work at night.

People live in various places on the earth. As a result, the perception of me differs a lot.

って聞こえたような気が(はーはー)
さすがです、先輩!

すばらしい!さすがピピさん。( )のところがよくわからなかったとのことですが、正解はこちら。

The most familiar faces of mine are probably day and night. Everybody knows them. However, ways of spending day and night are not the same all over the world. Imagine the heat of the day in a desert. It is unbearable, while the coolness of night must be comfortable. In fact, the Bedouin, Arab desert tribes, take a long nap during the daytime. They get active when night falls; they chat and eat with friends, and work at night.


People live in various places on the earth. As a result, their perceptions of me differ a lot.

きょうは語句と語句をつなげる役目、接続詞について学びましょう。

ピピさんが聞き取れなかったという単語whileは、ここでは前後の語句をつなげる役目をする接続詞(conjunction)です。whileがどんなときに使われるのかみてみましょうね。

①「・・・するあいだに、・・・と同時に(during the time that, or at the same time as)」

I gained a lot of weight while I was on holiday.(休暇のあいだ、体重が増えました)
Strike while the iron is hot. (鉄は熱いうちに打て《好機を逃すな―ことわざ》)

②「・・・であるのに対し(despite the fact that; although)、一方では・・・(compared with the fact that; but)」

While this is true in some cases, it is not true in all. (これはある場合には真であるが、すべてに真であるとはかぎらない)
He likes football, while I prefer rugby. (かれはラグビーが好きで、ぼくはサッカーがすきなんだ)

本文にでてきたwhileはこの最後の例と同じで、ちょっとむずかしく説明すると「主節の情報と対照的な,もしくは多少とも相反する情報を提供する従属節を導く」whileで「~ではある一方,~ではあるものの」の意味です。

へ?

主語、と同じく、メインとなるほうの語句を「主節(main clause)」、くっついて説明しているほうの語句を「従属節( subordinate clause)」といいます。whileがついている方が従属節よ。​

本文にもどってみてみると、 It is unbearable, while the coolness of night must be comfortable. で、主節はIt is unbearableね。この文の前で砂漠の昼間の暑さについて書いてあるから、それ(It)は砂漠の昼間の暑さのこと、それが「たまんねーべや(unbearable)」だけれども、「一方で(while)」のあとにくるのは従属節のthe coolness of night must be comfortable. つまり、ひんやりとした夜は気持ちいいべな~(comfortable)と言っているの。

さあ、みなさん、頭のなかがこんがらがったところで、次回はもうひとつの接続詞whenについても学びましょう。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2024 etwas Neues

テーマの著者 Anders Norén